ウォーキングイベント情報

title-walkingeventinfo

全国各地で行われているウォーキングイベントの中から、イベントの規模、コース、テーマなど
自分の好みに合ったものを選び、楽しく歩くことで身体の元気と心の豊かさを感じましょう。

【ウォーキングイベントの見つけ方】

参加したい地域の観光協会のウェブサイトや現地インフォメーションセンターでの情報収集や
各地域の広報誌をこまめにチェックしてみましょう。
他にも鉄道会社・新聞社・スポーツショップなどにもたくさんの情報が出ています。

【OK和男お気に入りウォーキングコース】

☆HAWAII☆
photo-hawaii
ALOHA WALKINGでみんなと一緒に歩いたコース

⇒ブログ記事はこちら

カピオラニパークから、ワイキキビーチ前を通り、公園を抜けてヨットハーバーを見ながら
ビーチサイドを歩き、アラモアナビーチパークをぐるりと回って、マジックアイランドまでのコース。

☆愛知県名古屋市☆ オアシス21
photo-oasis21

⇒ブログ記事はこちら

大きなドームの球体(H23年3月19日にオープンした世界一のドームの大きさを持つ
プラネタリウム)が目印の名古屋市科学館を取り囲むような大きな白川公園から、
若宮大通公園を矢場町方面へ進み、(途中「ランの館」もありますよ)久屋大通り公園で
左折して、エンゼル広場、エンゼルブリッジを歩き、錦通りと久屋大通の北東角の
立体型公園「オアシス21」で緑と水に癒されながら空中ウォーキング気分を満喫するコース。

+ さらにそのまま、目の前にそびえたつ栄セントラルパークのシンボル「名古屋テレビ塔」を
ゴールにするのもOK!

日曜ならばテレビ塔の名物イベント「スカイウォーキング」にもトライ。
外の景色を楽しみながら245段ある展望階段を登れば達成感もOK!

(上りは心拍数が上がりやすく、下りは筋肉痛がおきやすいです。
膝や腰などの関節の具合や血圧など、その日の体調を十分に考慮して不安がある時は、
迷わずエレベーターを使いましょう)

+ さらにそのまま、久屋大通を進み2?ほど歩いて、「名古屋城・名城公園」へ
足を延ばすもOK!!

☆戸田川こどもランド☆
photo-todakodomoland

⇒ブログ記事はこちら

大きな空を見上げて、川沿いの大地を踏みしめながら、ウォーキング&スローピングを
楽しめます。

アスレチックのある公園もトイレもあるので、親子で歩きに行くのもいいですね。

☆大須商店街☆
photo-ohsushoutengai

⇒ブログ記事はこちら

☆東京都品川区 目黒川沿い☆
ゲートシティ大崎から、目黒川沿いを目黒方面へ歩くコース。
途中、五反田駅付近の桜田通りをこえて、さらに、首都高速2号目黒線をこえて目黒雅叙園の
横を通り、目黒図書館まで歩きます。

このコースは、桜の季節がとっても美しいです。
また、クリスマスの頃にはライトアップされているところもあり、また別の美しさがあります。

川にせり出して咲く桜の美しさをお楽しみください。
photo-megurogawa2

☆東京・目黒川の桜並木をもっと歩きたい人は
池尻大橋から目黒雅叙園の下流まで、約4キロの目黒川の両岸にある
800本以上の桜並木をゆっくり歩いて楽しむのもOK。
photo-megurogawa1

4月の上旬は、川沿いの一部でライトアップされた夜桜も綺麗ですよ。
photo-megurogawa3


【参考情報】

☆名古屋テレビ塔
(※4Fまでは無料、展望階(スカイデッキ、スカイバルコニー)へは有料
大人600円 小人300円 シニア500円 *2013年1月現在)
日曜限定10~16時 スカイウォーキング・・・毎週日曜日開催のテレビ塔名物イベント。
245段の展望階段を外の景色を楽しみながら登れます。 親子のコミュニケーションにも
おすすめの階段です!

開催日限定で夜間21時まで時間を延長した「ナイトウォーキング」もありますよ。
*夜間やイベント時の特別開催など詳しくは、事前に名古屋テレビ塔へご確認ください。

☆オアシス21
(平成14年10月、栄・錦通りと久屋大通の北東角に誕生した「都心にきらめく水と緑の宝箱」が
コンセプトの立体型の公園) 「水の宇宙船」「緑の大地」でのウォーキングは、空の中を歩くような気分です。

地下には広場、イベントステージ、店舗、バスターミナル、銀河の広場などがあります。
テレビ塔スカイデッキから、季節によっても変わるライトアップを、眺めるのもOK!

 

home

pagetop